トップページ | 2007年11月18日 - 2007年11月24日 »

2007年11月11日 - 2007年11月17日

2007年11月13日 (火)

素人がAndroid開発に手を出してみる

 どうやらGoogle様が、総額1000万ドル(約11億円)の開発資金を提供する「アンドロイド」応用ソフト開発コンテスト開催するらしいです。

 いずれjava勉強しないといけなかったしこれを機会にjavaの勉強かねてAndroid応用ソフト開発に手を出してみます。
 賞金ほすぃー。

Google、「Android」アプリコンテストを開催

間違いの指摘、苦情、お問い合わせ、などなどはv-_-v00000a@hotmail.co.jp まで。

*このブログの構成 トップページ(このページ)、その日の新着記事の順に並んでいます。カテゴリー別の記事は、古いものから順に並んでいます。また、あくまで勉強過程を公開しているだけのため間違っている箇所もあるかもしれません。ただし、実際にやったことを書いているので何かの参考にはなるかも?

Androidに関する情報のまとめ

android情報まとめ @ ウィキ

Androidドキュメント日本語訳

みゅお(muo_jp)によるAndroidのドキュメント翻訳

公式サイトとダウンロード先

公式(英語)

アプリケーション開発環境のリリースと Android デベロッパーチャレンジのお知らせ

Android SDK ダウンロード

Androidに関してはこれが全てっぽい

GoogleのAndroidに関するドキュメントのサイト
(Google様のAndroid文書、英語のみ)

お役立ちサイト

Androidメモ  
Android入門  
Android以外にもjava全般わかりやすく説明してくれてるサイト

Schlechte Welt
学生さんらしいけど、プロの領域の人のAndroid解説ページ

2ちゃんねるスレ
Androidでモバイル開発@Java
Googleが携帯用OSを無償配布

私のjavaの知識はこれだけです。(オススメ本とサイト)

Javaの絵本 増補改訂版 Javaの絵本 増補改訂版

著者:(株)アンク
販売元:翔泳社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

はじめてのJSP&サーブレットプログラミング 改訂第4版―Eclipse WTP2.0対応 (TECHNICAL MASTER 49) はじめてのJSP&サーブレットプログラミング 改訂第4版―Eclipse WTP2.0対応 (TECHNICAL MASTER 49)

著者:アイティーブースト
販売元:秀和システム
Amazon.co.jpで詳細を確認する

(*注意 Amazonのアフィリエイトです。)
サイト
楽しいJava入門
いまから始めるJava


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

Android SDK ダウンロードしてインストールしてみる

まずは環境を整えようということで、Android SDK ダウンロードしてインストールしてみる。

http://code.google.com/android/download.html

から、Windows用のを落とす。

Download






で、zipなんで普通に解凍して、フォルダの中のtoolsの中emulator.exeが何やらそれっぽいのでクリックすると
Install2





なんか出てきたあああああああああ
けど、なんか使用状況をGoogleに教えろ、けど、設定変更すれば使用状況教えなくてよくなるよ
的なウインドウが…
よくわからんが、Proceedつーボタン押してみた
すると…

Install3







今度こそ、ちゃんと動いたあああああああああ
なんか奇麗だああああ

で、次、どうすればいいんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グーグル携帯?のエミュレーター使ってみる

とりあえずダウンロード してきたSDKキットの中のエミュレーター使ってみる
まずは、ブラウザ

Using1

ホームがGoogleなんで、Googleとキーワード入れて検索してみると

Using2

おおお

ちゃんと出ました
なんか動きが微妙にもっさりしてるのですが、これは私のPCのスペックが低いからでしょうか?
それともダウンロード速度までエミュレート?

次に「Maps」とかいうのがあるのでボタン押してみると…

Using3

おおお

地図まで使えるのか便利りいいいいいいいい

最後にApplicationsつー中にAPIのデモらしきものがあったので選択していくと…

Using4

なんか3Dで立体が動いてるううううううううう

で、どうやって開発すればいいの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

Eclipseプラグインインストール

 プラグインまで用意されてるし、javaだし、開発はどうやらEclipseでやったほうがいいっぽいです。

 ということで今普段使っているEclipseにAndroidプラグインを入れてみます。
そ、その前にバージョンの確認。

現在、使用しているEclipseのバージョンは、3.2.0で日本語化されています。
で、Installing the Eclipse Plugin (ADT) によると

らしい、バージョンは3.2.0で問題ないけどEuropaとか言うのに一抹の不安が…
けど、環境変えるのめんどいのでこのままやってみます。

 インストールというかAndroidに関する情報はここ を見れば全て載っているわけですが、とりあえずインストールに関しては、ここ にあります。

 しかし英語です。だが、ありがたいことにandroid情報まとめWiki で日本語で説明されてます。あえて英語で読むという苦行を乗り越える人以外はここ見てインストールしましょう。

 それでは、以下実際にEclipseにAndroidプラグインをインストールしてみます。

Adt01

 まずはEclipseを起動させ、「ヘルプ>ソフトウェア更新>検索およびインストール」を選択します。

Adt02

 すると「フィーチャーの更新」画面が表れるので「インストールする新規フィーチャーを検索」を選択し「次へ」をクリック。

Adt03

 更新アクセス先サイトウインドウが表示されるので「新規リモート・サイト」をクリック。

Adt04

 新規更新サイトを入力するウインドウが表れるので、名前に「Android Plugin」URLに「https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/」を入力して「OK」ボタンを押します。

Adt05

 すると検索した「Android Plugin」が表示されるので、全てにチェックして「次へ」のボタンを押します。

Adt06

 ライセンスが表示されるので、「使用条件の条項に同意します」を選択して「次へ」をクリック。私は読まずに同意しましたが、たぶんちゃんと読んだ方がいいです。

Adt07

 インストールするフィーチャーとしてAndroidのプラグインが表示されるはずなので、「終了」ボタンを押します。

Adt08

 署名なしのどーたらこーたらと警告っぽいのが出ますが、これは無視していいらしいので、「全てインストール」ボタンをクリック。

Adt09

 インストール完了すると、再起動するか、どうか聞いてくるので迷わず再起動。
以上でインストールは終了。無事EclipseにAndroidプラグインが入ったはずです。次は実際にプログラムしてお決まりの「Hello World」をAndroidエミュレーターの画面に表示したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

プロジェクトの作成

 さっそくEclipseプラグインインストールでインストールしたAndroidのプラグインを使って、Androidプロジェクトを作成してみます。

Dev01

 まずは、ファイル>新規>プロジェクトを選択

Dev02

一覧から「AndroidProject」を選択し、「次へ」をクリック

Dev03_2

プロジェクト名「Helloandroid」、Packagename「com.google.android.hello」、Activity name「HelloAndroid」、Application name「Hello,Android」を入力して「終了」ボタンをクリック。

ちなみにプロジェクト名は、プロジェクトの名前でPCに保存されるフォルダの名前になります。

で、Packagenameはjavaのパッケージ名前なので通常はドメインをさかさにした名前つけます。「android.google.com」なら「com.google.android」な感じでドメイン逆さにして使う感じです。今回はサンプルなのでGoogle様のドメインを逆にしたのを使わせてもらいます。

それからActivity nameはjavaが使う何かです。たぶん。で、Application nameは自分用にわかりやすい名前つけるといいです。

Dev04

これで無事Androidのプロジェクトが作成されました。

なお、プロジェクト作成に関するGoogleのドキュメントはこちら です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

HelloWorld!

ならぬHelloAndroidを表示してみます。

Googleのサイト にAndroidアプリケーション開発最初の一歩として、紹介されています。

上記サイトを参考にしてAndroid開発準備 プロジェクトの作成で作成したプロジェクトを使ってエミュレーターに「HelloAndroid」を表示してみます。

Helloandroid01_5

まずは作成したプロジェクトの画面左「パッケージ・エクスプローラー」からHelloandroid>src>com.google.android.hello>HelloAndroid.javaを選択します。

Helloandroid012

HelloAndroid.javaを開いたら

    {
        super.onCreate(icicle);
        setContentView(R.layout.main);
    }

と書かれている部分あたりを編集してプログラムするらしーです。とりあえずここ に書かれている通りに

{
        super.onCreate(icicle);
        TextView tv = new TextView(this);
        tv.setText("Hello, Android");
        setContentView(tv);
    }

と書き換えます。
1行目そのまま、2、3行目追記、4行目変更という感じです。
これで「Hello,Android」表示できるか?

Helloandroid02_5

と思いきや、小さな赤いバッテンマークに赤い波線が表示されてソースにバグがあることをEclipseが教えてくれました。そこで、小さな赤いバッテンマークをクリックするとウインドウが開くので「'TextView'をインポートします(android.widget)」をダブルクリックします。

Helloandroid03_2

するとソースの上の方に「import android.widget.TextView」という行が追加されバグの警告が消えます。
つーか、ここにもさりげなく
Note that you should also add import android.widget.TextView; to the import statements in order for this example to compile.
なんて、
「忘れずに「import android.widget.TextView;」書けよ。」
とか書いてた。

Helloandroid04_2

で、やっと作成したプログラムをAndroidエミュレーターで動かしてみます。
画面左側の「パッケージ・エクスプローラー」の「Helloandroid」を右クリックするとウインドウが開くので、実行>1 Android Application をクリック。すると…

Helloandroid05_2

なんかもっさりとAndroidエミュレーターが立ち上がり出して、画面に
「Hello,Android」
が表示されたあああああ

けど、指示通りにやってみただけで何が何やらわからねえw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年11月18日 - 2007年11月24日 »